【秘境キャンプ】CAMP IN ドロブックル【栃木県豪雪地帯】

スポンサーリンク

 

1993年(平成5年)にオープンの、栃木県日光市のキャンプ場です。

水芭蕉が咲く高原にあります。

夫婦キャンプで2,400円でしたが、2021年から3,900円になりました。
栃木県の豪雪地区のキャンプ場をご紹介します。

 

梅雨の秘境キャンプはストーブ登場(*’▽’)ノ

 

 

◇キャンプ場基本情報

 

 

 

【予約方法】

電話 10時~16時

0288-97-1026

【OPEN】

4月~10月の土日,連休,夏休み

【ペット】

【サイトタイプ】

オートキャンプ区画サイト(電源なし)

【チェックイン】

14時

【チェックアウト

10時

【アーリー・レイト】

不明

【洗剤】

指定なし

【音に関して】

指定なし

【ゴミ】

全部持ち帰り 灰のみ可

【焚き火】

焚き火台利用で可

【風呂】

シャワーあり

【薪・炭販売】

不明

 

 

◇なぜ秘境?

キャンプ場周辺の等高線地図です。

1000m越えの山の谷に位置しています。

到着までに通る最後の県道249号線は3m道路で崖沿いを走ります。

 

峠道好きにはたまらない道です。

交通量はとても少ないですが、まれに対向車が来ることも・・・。

運転に不安のある方は、Googleマップのストリートビューで予習がおすすめです。

 

土呂部ダムの横を通り過ぎる時、水面の近さに驚きました。

 

 

赤線内が栃木県日光市です。

 

日光市って大きい(*’▽’)!

 

中禅寺湖までは1時間半ほどかかります。

 

 

わが家は県道169号線を使って向かいました。

道沿いに牧場が広がる区間があります。

 

霧降高原で放牧されてる牛に会いました(*‘∀‘*)

 

 

峠道を走り抜け、キャンプ場前に到着。

広目の駐車場があります。

 

ホッとする(*’ω’*)

 

 

すぐ脇に管理棟に向かう道があります。

誰もいなかったので車でこちらまで入っていきました。

こちらは駐車場がないので受付の為に入ると路駐になってしまいます。

 

 

◇場内マップ

オートキャンプサイト30、ケビン10棟があります。

屋根付き炊事場は2ヵ所(水のみ)。

 

キャンプ場を囲む川は、浅く流れも緩やかなので川遊びもできます。

ケビン側の川縁に降りれる階段があります。

 

 

ケビンの前の広場はとても広くて開けています。

 

 

◇オートキャンプサイト

“古墳”みたいな盛り上がりのあるキャンプサイトです。

6×6mぐらいとのことです。

サイトの前か横に車幅サイズほどの平らな所があるのでそこに駐車します。

 

 

[スノーピーク]メッシュシェルターは約4×4mです。

サイトに乗せると本体だけでいっぱいいっぱいになりました。

ペグは段差の下に打ち込みました。

 

 

段差はいずれのサイトもこんな感じです。

段差の事を忘れてテントから出てくると危ないです。

 

 

1~14番のサイトは、6×6mよりも小さく感じました。

でも、”古墳”の回りの平らな部分が多いです。

タープを張りたい時はこちら側が使いやすいかもしれません。

 

訪れた日は貸切状態だったので、サイトのどちら側でも好きな方に駐車してOKでした。

困ることなく過ごせて助かりました。

テントとタープを張りたい時は、2サイト利用申込するのが安全かなぁと思いました。

 

“古墳”の上にタープリビングを作って車中泊もいいかも(*’▽’*)

 

 

◇おわりに 初夏でも寒い!

梅雨が明けていないので、降ったり止んだりの空模様でした。

夕方前には霧が立ちこめ、真っ白な中でのキャンプでした。

いい写真が1枚もありませんでした(涙)

 

幻想的だね(*’ω’*)

 

霧もすごいけどトンボもすごいね(‘∀‘)

 

梅雨時期だと言うのに、秋の様にトンボが飛んでいました。

しかも空間を埋め尽くすほどの量!

トンボは腰の高さ位にわらわらと飛んでいるのでかき分けて歩く感じです。

 

モーゼか(*’▽’*)!?

 

 

下界はムシムシして暑い中キャンプに行きました。

万が一涼しすぎた時の為にカセットガストーブを持参。

 

 

 

温度計を忘れてしまったのですが・・・。

とりあえず、犬がストーブから離れないほどの涼しさです。

 

ストーブは渡さないワン(U ・ㅊ・ U)

 

メッシュシェルターもほぼ全部閉めて眠れる程でした。

 

 

雪深くなる前に閉場してしまうキャンプ場です。

 

次は茅ボッチを見に行きたい(๑′ᴗ‵๑)

 

 

 

 

自然いっぱいの懐かしいキャンプ場おすすめです☆

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました