ミニマムなコーヒータイムのギアたち ≪ミオ家のアウトドアのはじまり≫

◇とある登山道入り口の駐車場で私が落ちた瞬間

車のハッチバックを開けた下で、椅子を出してる方を見ました。

あれはお弁当タイムしてるのかな(´`)?

あそこでお湯を沸かしてコーヒータイムをしているね(・∀・)

 

なんですと!?

 

こんな素敵な場所で!

なんて素敵な事をしているんだ!

車のかたわらでそんなことが出来るの!?

この瞬間、私もお外でコーヒーしたい!って落ちました。

なので私たち夫婦が最初にしようとしたのは『お外でコーヒーを飲む』こと。

買い揃えたのは、コーヒータイムをする為のものだけでした。

◇ミニマムにお湯を沸かせてコーヒータイムが出来るギアたち

色々な方のレビューをこれでもかと読み漁り、吟味に吟味を重ねました。

 

一気にそろえると資金がおいつかなくなるからね~(・・;)

 

なんとかかんとか、手ごろな価格で、作りのよいものばかりを選べたと思います♪

我が家にやってきたギアたちは、下記の7点です。

 

【湯沸しコンロ】イワタニ ジュニアコンパクトバーナー

 

【湯沸しヤカン】スノーピーク ケトル

 

【予備鍋】スノーピーク トレック900SCS-008

 

上記の「スノーピーク トレック900(鍋)」は「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー」をケースごと収納できるお鍋だなんて、先人の方たちのレビューがなければ知れませんもの。

諸先輩の皆さま、レビューを本当にありがとうございます!

 

 

【ドリッパー】ユニフレーム コーヒーバネット グランデ

 

 

【カップ】スノーピーク ステンレスシェラカップE-103

 

【チェア】コールマン ファンチェア ノードット

 

◇テーブルを購入したワケ

最初の頃は、収納ボックスやクーラーバッグをテーブルにしていました。

ローチェアとは言え、腰が少し辛かったので、便利さを求めてコンパクトテーブルも購入しました。

 

シェラカップなどを地面に置いていたりしていたの(アウトドアですからね☆)が、テーブルに置くことで腰はとっても楽になりました(*^^*)

購入したミニテーブルは半分に折りたためてさらに小さくなるので、持ち運びが楽です。

 

『ビジョンピークス』は手ごろな価格のギアが多いので好きです。

株式会社ヒマラヤ』と言うアウトドアショップで購入できます。

ショップサイトにある、アウトドア特集のページは見ているだけでもワクワクしてきますよ。

 

キャンプ生活を始めてからも、ずーっと現役のお気に入りのテーブルです。

【テーブル】ビジョンピークス ミニスリムテーブル

 

◇コーヒードリッパーは一番大きいのがオススメの理由

夫婦キャンプなのになぜ大きいのを選ぶのか?

コーヒーが大好きだから、一度にたくさんドリップしたいんです。

夫婦揃ってコーヒーが大好きなので、ガブガブ飲んでしまうんです。

カップにのせて直接ドリップしたりもしますが、コーヒーサーバーや鍋に5杯分位ドリップしちゃいます☆

直火可のガラス製や、アルミやステンレス製のサーバーにドリップすると、温め直しが出来るのでおすすめです。

 

 

と言うことで、コーヒー好きさんには、大きいサイズのドリッパーをおすすめします☆

 

 

こうして、ひきこもり主婦がお外に出る様になったのでした。

でもまさか、キャンプ人になるとは、この時には思いもしないミオだったのでした。

 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました