テーマエディターが消えた!原因はReally Simple SSLでした



 

テーマエディターは、WordPressで、テーマのCSSを編集をする時に使う項目です。
通常であれば「外観」の中にあります。

 

 

*2023.4.9 読者さまより解決方法を教えて頂きました。ありがとうございます!

解決できましたので記事の更新をしました。

 

 

こんな方におすすめな記事

テーマエディターが消えた
 WordPressを使っている
Cocoonを使っている
Really Simple SSLを使っている

 

テーマエディターが消えた!

2023年1月13日

WordPressのプラグイン更新作業をしていたら気が付きました。

 

テーマエディターがない(*゚ロ゚)!

 

久々にログインして色々整理しようと思ったらコレですよ。

いやはや、ネットをたくさん彷徨いました。

 

もしかしたら他にも同じ症状の方がいるかもしれないと思い記しています。

 

 

解決できた方法

プラグイン「Really Simple SSL」を無効化する。

 

無効化する際は「HTPPSのままに無効化する」を選択

 

サイトを超簡単にSSL化できるプラグインなので、利用されている方は多いのではないでしょうか?

 

 

注意!!

Really Simple SSL」を無効化するとサイトのSSL化が解除されてしまうとの記述を発見。

 

 

現状:直らない → 直せました!2023.4.9

サイトのSSL化が解除されてしまうと大変困ります!

なので「Really Simple SSL」は有効化させたままにしています。

SSL化の為の新たなプラグインを探してみようと思っています(´-`)

 

 

↓2023.4.9更新

読者様が教えてくださった方法で解決できました!

 

プラグイン → インストール済みプラグイン → Really Simple SSL

 「設定」→「堅牢化」→「組み込みのファイルエディターを無効化」のチェックを外す(白色にする)

 

 

 

 堅牢化の「ファイルの編集が有効」がバツになればOK

 wordpressの「外観」にテーマファイルエディターが復活しているのを確認して完了

 

「組み込みのファイルエディターに第三者がアクセス可能です」と言う不穏なメッセージが出る様になります。

 

 

対処方法があればぜひ教えてください→読者さまありがとうございます!

また何かありましたら追記、更新してまいります。

ご連絡は下記へお願いします。

 

Twitter ミオ@車中泊Camp
メール メールフォーム

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました