土鍋で炊飯・ほったらかし炊飯する方法*ごはん土鍋



土鍋での炊飯は、火加減調整が必須ですが、

ごはん土鍋」では「ほったらかし炊飯」ができます。

 

無洗米、普通米で炊く方法。

炊く時のポイントも合わせてご紹介しています。

 

銀峯の菊花ごはん土鍋が必要です

2合炊き土鍋を使ってご紹介します

 

 

 

ごはん土鍋の詳しい記事はこちら↓

 

 

 

こんな方におすすめな記事
 ごはん土鍋で炊飯がしたい

 分量がよくわからない

 無洗米で炊きたい

 上手に炊けない

 

 

1合の炊き方

無洗米/無洗米計量カップがある場合

1合計る

研がずに土鍋に入れる

お水を下の線まで入れる

30分以上浸水させる

強中火にかける

蓋の穴から蒸気が出だしゴボゴボ聞こえてきたら火を止める

そのまま20分放置して出来上がり

 

無洗米/普通米しか計量できない場合

米量はメモリ9割にぎりぎり届くかどうか位

研がずに土鍋に入れる

お水を下の線まで入れる

30分以上浸水させる

強中火にかける

蓋の穴から蒸気が出だしゴボゴボ聞こえてきたら火を止める

そのまま20分放置して出来上がり

 

普通米の場合

お米1合を土鍋以外で洗う

ザルにあげて水を切ってから土鍋に入れる

お水を下の線、または200cc入れる

30分以上浸水させる

強中火にかける

蓋の穴から蒸気が出だしゴボゴボ聞こえてきたら火を止める

そのまま20分放置して出来上がり

 

 

【強中火】
コンロの火が鍋底からはみ出ない強火手前の中火

 

 

炊く時のポイント

内蓋と外蓋の穴を重ねない

外蓋の穴が、内蓋の穴に重ならない様に乗せて使います。

 

内蓋の穴が3時9時の位置なら

外蓋の穴は12時の位置みたいな感じです(*’◡’*)

 

何分で沸騰するのか把握する

分厚い土鍋ですが、あっという間に沸騰します。

初めて炊く時に、沸騰までの時間を計っておくのがおすすめです

 

初回の際、沸騰に気が付かず焦がしてしまいました(涙)

わが家の場合は、3口ガスコンロの手前右で炊いています。

 

わが家は9分で蒸気が出始めるので

キッチンタイマーを9分固定で使っています(*’◡’*)

 

数字で設定出来るタイマーが楽ちんで一番使っています。

 

水は米の種類や季節に合わせて

お水の量は、お米の種類や季節に合わせて加減をします。

また、お好みの固さを見つけつつ調整していくのも、土鍋炊飯の醍醐味です。

 

 

わが家のもち麦プラスの炊き方

わが家はもち麦を足して炊いています

無洗米を普通米用で1合

もち麦は大さじ1~2(気分で)

お水は下の線の5mm位上まで

だいたい280~290cc

 

国産・無農薬のもち麦を定期購入しています(*’◡’*)

 

 

キャンプや、電気の使えない非常時などでもご飯が炊ける安心感♪

土鍋ご飯を、手軽に美味しく召し上がれるご参考になれましたら嬉しいです☆彡

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました