【レシピ】材料はたったの2つ☆キャンプで簡単!混ぜて焼くだけクッキー【わんこのおやつにも◎】



オーブンが無くても大丈夫!

材料2つを混ぜて焼くだけのクッキーです。

洗い物を増やしたくないキャンプにおすすめのおやつです。

 

小麦粉を入れていないのに固まる不思議なクッキーです。

出来立てはもちっと感が楽しめますよ♪

キャンプ珈琲に合う、ほんのり甘い素朴なバナナクッキーです。

 

小麦粉、バター、砂糖、塩、油、不使用なので

わんちゃんのおやつにもどうぞ(*´◡`*)

 

材料*4~5個分

・バナナ    1本

・オートミール 100cc

 

オートミールは、”オーツ麦”です。
オーツ麦アレルギーの方、わんちゃんはご注意ください。

 

 

画像のオートミールは「オーガニックピュアオートミール」です
オートミールの計量はシェラカップでOK
自宅で計って持って行くと楽ちんです

 

 

道具

・フライパン(直径17cm使用)

・シェラカップ

・フォーク

・スプーン

・クッキングシート

 

キャプテンスタッグの3層鋼フライパン(17cm)がとても使いやすくて愛用しています。

層のある(厚さのある)フライパンは、余熱調理が出来るのがとても便利なんです。

また、同じ様に保温調理が出来るスキレットとは違い、水や洗剤で簡単に洗うことが出来るので、キャンプで楽ちんです。

※2022年からは売っている所を見つけられなくなりました

 

 

キャンプに持って行くフライパンに、ツヴィリングのフライパンもおすすめです。

サイズもほぼ同じで、三層構造の底厚ステンレスフライパンです(*ˊᵕˋ*)ノ

 

底厚三層構造のアルミニウムコア構造は、優れた熱伝導と蓄熱性があり、一度温度が上がれば弱火調理ができます。

 

作り方

①バナナの皮をむいて実をフォークでつぶす

②オートミールを加えてよく混ぜ合わせる

③シートを敷いたフライパンにカレースプーン等ですくって入れる

*軽く1さじで1個分

④指で軽く押し広げて形を整える

⑤極弱火にかける

⑥1~2分で焦げ付が無いかチェック

⑦カリッと感が無ければもう少し焼く

⑧裏返してもう片面も1~2分焼いて出来上がり

 

 

バナナの皮をむいて実をフォークでつぶす

①バナナの皮をむいて実をフォークでつぶす

②オートミールを加えてよく混ぜ合わせる

 

わかりやすいように紙なし

③シートを敷いたフライパンにカレースプーン等ですくって入れる

④指で軽く押し広げて形を整える

⑤極弱火にかける

 

クッキングシートを簡単に丸く切る方法はこちらから

 

 

 

 

⑥1~2分で焦げ付が無いかチェック

⑦カリッと感が無ければもう少し焼く

⑧裏返してもう片面も1~2分焼いて出来上がり

 

3層構造でも気を付けていないと焦げてしまいます。
薄いフライパンはもっと熱が伝わりやすいです。

バナナの糖分で焦げ付きやすいのでこまめに確認を☆

 

おわりに

混ぜて焼くだけ簡単オートミールクッキーのご紹介でした。

 

冷めても美味しく腹持ちがいいので、比例倍量で大量生産もおすすめです。

フライパンに敷き詰めて焼き、焼きあがってからケーキカットしても◎

 

チョコチップや、砕いた板チョコを混ぜ込んでも美味しいですよ(*‘∀‘*)

 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました