【マット】腰痛持ちが寝てたみた!腰痛持ちに安眠を③インフレータブルマット

◇キャンプで寝た後に腰が痛くなりませんか?

腰痛持ちの管理人ミオです。

腰痛持ちのキャンプ寝は『あいたた』レベル以上の腰痛に襲われる危険性が潜んでいます。

翌日動けなくなるなんてことは避けなければ!

マット選びはとても時間をかけたお買い物でした。

こちらの記事は、3種類のマットを使用したレビューその③です。

 

 

 

◇腰痛持ちがインフレータブルマットで寝てみたら

インフレータブルマットは、エアーベッドと同じく、空気を注入して使用するマットです。
おすすめは、空気穴のキャップを開けておけば自動で膨らむタイプです。

自動膨張でないものもあるので、選ぶ際には注意が必要です。

 

厚さ23cmのエアーベッドからの移行なので、腰痛持ちとしては正直とっても不安でした。
でも、そんな不安は何処へ?
超快適~(*‘∀‘*)

 

腰が痛くなったことはありません。
横も向けるし、まさかの仰向けも大丈夫(*ˊᗜˋ*)

 

◇インフレータブルマットの選び方

マット選びの際には、厚手の物を探しました。

購入したのはクイックキャンプ5cm厚のインフレータブルマットです。

厚さ5cm以上の物もありますが、積載を考慮して5cmを選びました。

・腰痛持ちさんは中身に●●が入っているものを!

マットの中身に高密度ウレタンが入っているものを選ぶのがベストです!

中身が空気だけでは、体重で簡単に凹むので、底つき感が酷くて安眠できません!

ウレタンが入っていると、体をしっかり支えてくれます。

マットが体重で凹んで起こる腰への負担を大幅に軽減してくれます。

 

中のウレタンはマットに空気が入る際に一緒に膨らむので何もしなくて大丈夫です。

空気+ウレタンのマットは、

パンパンとした張りと滑らかな柔らかさで寝心地抜群(*ˊᗜˋ*)

 

シングルサイズ2枚セットでスペシャル価格の6380円でした。

執筆現在(2020年9月)楽天市場では在庫がないようです。

でも随時入荷されるので要チェックです☆

 

クイックキャンプのマットはアウトドアカラー揃いでいいですよ♪

夫婦キャンプ、2人キャンプでは2枚セットが断然お得です。

 

とりあえず試してみたい際は1枚購入もできます。

 

もっとお得に2人分の広さを確保するならセミダブルもおすすめです♪

 

車中泊と兼用するなら、楽天市場のランキング入賞商品の8cmマットもおすすめです。

角ががっちり四角いので、連結状態が綺麗です。

こちらも空気とウレタンのハイブリッド構造です。

クイックキャンプよりも3000円程お得です。

・つぎ目のないものを選ぶ!

マットがハニカム構造の様になっているものがあります。

このタイプのマットは、空気だけで膨らませ、ウレタンフォーム等が入っていないものがあります。

 

腰痛持ちさんは、横向きで寝ることが多いと思います。

つなぎ目の空気の入っていない部分は、骨(骨盤)が床や地面に当たり、ゴツゴツとして痛いです。

 

 

継ぎ目のないものは、ウレタンフォーム等が入っているものが多くておすすめです。

 

 

枕付きのものがありますが、無い方が空気が入りやすいそうです。
また、枕だけは自動で空気が入らないものもありました。

 

 

わが家はインフレータブル枕(自動膨張)を愛用しています。

・自動膨張タイプを選ぶ!

空気入れを使用するタイプもありますが、自動膨張が断然便利です。

空気入れを持参しなくてよく、その分他のアイテムを持って行けるようになります。

 

空気入れとセットになっているマットもあります。

 

◇おわりに

インフレータブルマット(空気で膨らますマット)、いかがでしたでしょうか。

インフレータブルマットは、持ち運びのしやすさもあり、とてもおすすめな寝床だと思います。

 

わが家の寝床は、銀マット、エアーベッド、インフレータブルマットと、3つも変遷してきました。

腰痛持ちでなければ、寝床についてこんなに悩まないかもしれない事柄かもしれませんが・・・。

 

快適な寝床づくりの参考になれれば嬉しいです☆

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました