BUNDOKがすごい!あれもそれもBUNDOK!キャンプグッズがたくさん増えててびっくり!初心者にも嬉しいアウトドアブランドとは



BUNDOKとは?

新潟県三条市に本社を構える、株式会社カワセのアウトドア・レジャーのブランドです。
創業60年にもなる、日本の老舗会社です。

「BUNDOK(バンドック)」で検索すると、スポーツ用品もヒットします。
海・陸・室内のスポーツ用品ブランドも手掛ける会社なのです。

 

新潟県三条市はキャンプ好きなら知っているブランドがひしめいています(*ˊᵕˋ*)ノ

 

BUNDOKの魅力

“より手軽に、快適なアウトドアライフを楽しんでいただくために、
製品組立の簡素化・収納性・軽量化、スムーズな設計、リーズナブルな価格設定など、
あらゆる面において研究を重ね商品を提供いたします。”
株式会社カワセ|公式 より

キャンプ道具を探していると、ホームセンターでも、Amazonでも、楽天市場でも、出会うことの出来るブランド。
誰でも一度はお目にかかっているのではないでしょうか?

人気のデザイン,アイテムが手ごろな価格で手に入る

ソロティピーなら2万円台!

 

パップ型テントも2万円台!

 

3~7人用でも3万円台!

 

コットン100%が嬉しいODカラーのキャンプラックが3000円台!

 

などなど、アイテムを上げ始めたらキリがないほどたくさんあります(*’▽’*)

ブームが湧き上がるキャンプギア!

 

あまりのコスパの良さに、ちょくちょく話題をさらうBUNDOKです。
2021年に超話題になったウォータージャグは記憶に新しいです。

 


ウォーターバッグは低価格で確かに売っています。

でも、透明で「ザ・非常用」みたいなものばかりです。

 

BUNDOKなら、同様の価格帯で、キャンプにマッチする見た目と、コック機能まで付いてきます!

たためるウォーターバッグなのに、水を入れると自立する優れものです。

 

Amazonでの評価数はなんと4桁(*‘∀‘*)!

 

 

わが家も気が付くとBUNDOK

夫婦キャンプなのに、キャンプチェアが10脚以上もあるわが家です。

そのチェアの中にもBUNDOKはあります(*ˊᵕˋ*)ノ

 

こんなチェアがあればいいのに・・・とチェアジプシーをしていたら見かけた2人掛けチェアです。

 

色も素敵だし、お高いんでしょう?と思ったら、お手ごろ過ぎてびっくり!

ブランドを見ると「BUNDOK」!

その他にも欲しいなぁと思っているアイテムがセールかな?と思うと「BUNDOK」です。

 

 

 

 

 

 

 

今、買うなら、コレ!

アウトドアグッズと言えばお世話になっている「BUNDOK」。

デザイン良し!カラー良し!そしてお値段も良し!の「BUNDOK」です。

そんなわが家が選んだ、今おすすめ!今欲しい!アイテムをご紹介します。

焚き火アイテム

薪を運ぶバッグにもなる薪スタンドです。コットン100%で耐久性◎!
キャンプサイトに合わせやすいオリーブドラブ色なのも◎!
収納袋に収めると、40cm×14cmの超コンパクトサイズになります。

 

高さが70cmあり、ちょっとした目隠しにもなりそうな焚き火リフレクター。

焚火の炎を風から防ぐ陣幕型の風除けスクリーンです。

欲しいなぁと思っていたブランドは1万円超え。

もちろんBUNDOKは1万円以下です!

幅が40cm小さく、焚き火陣幕をお試しするのに丁度よさそうです(*ˊᗜˋ*)

 

簡単組立て、コンパクト収納の焚き火台です。

火が下に落ちず、風通しもいいので火吹き棒要らずです。

この焚き火台が一番使いやすくて好き(´▽`*)

超お気に入りだよね(*´◡`*)

 

地面直での薪割りでの、バウンドや、ズレなどを軽減する薪割台。

サイズは30cm×30cm。持ち運びしやすい穴あきハンドル付の薪割台です。

BUNDOKで薪割台まで買えるとはびっくりしました(*゚ロ゚*)

 

テーブル・チェアー

自然とマッチする竹製のローテーブル。

脚をたたんでコンパクト収納が可能です。

1.6kgと超軽量です。

バンブーテーブルが2000円で買える世界になるとは(*゚ロ゚*)!!

 

ロール式天板でコンパクトに収納できるアルミテーブルです。

天板もフレームも丈夫なアルミ合金です。

脚の高さが2種類あり、ハイとローでシーンによって使い分けができます。

落ち着いた木目調なのにアルミなのがいいね(^^♪

熱いものや水濡れしても扱いやすいのが助かる~(*’ω’*)

 

コットン100%生地に、ウッドのひじ掛け、スチールのフレーム。

焚き火の側で使いやすい素材だけなのがとっても嬉しいです。

高さも焚き火向けです。

収束型チェアーによくあるポリエステル生地は、焚き火の側で使用すると穴がプチプチ開いてきちゃうんですよね(´·_·`)

 

フレームが全てウッド製のチェアもありますが、こちらは生地がポリエステルです。

コットン生地にしてしまうと重たくなるのかもしれませんね|’ω’*)

 

車中泊アイテム

開いて座布団、折って枕の2wayクッションです。

ロゴスだと980円。BUNDOKは驚異の198円です!※執筆現在

クッションは車にたくさん乗ってるでしょ(´ー`)

荷物を少なくしたい時に使いたいよ(*’▽’*)

 

やさしい暖色のLEDライトです。

明るさを調節できる調光式で、吊り下げ、持ち運びに便利なハンドル付。

電球むき出しで調光式なんだね、おもしろい(´▽`)!

LEDでウッド調がいいでしょ♪なんと2000円だよ(*’ω’*)!

 

キャップを開けると空気が入る、インフレータブルタイプのマットです。

収納ケースがポンプになり、空気圧調整が簡単に出来る様になっています。

イ…インフレータブルマットが3000円台とはッ(*’ω’*)!

 

3シーズン用の封筒型シュラフです。

丸洗いOK。連結OK。使い勝手のよいシュラフです。

1つ1000円台の破格値です。※わが家は最安値時期だったのか960円でゲット

非常用、来客用に持っておくのもいいよね(´▽`)

冬用シュラフをこの中に入れて使うからわが家は4シーズン活躍中(*’▽’*)

 

その他

仕切りやループ、ファスナーポケットがあり、ごちゃごちゃしがちなキャンプギアを、仕分けしながら1つに収納できます。しかも中身を出すと、平らにつぶしてコンパクトに出来ます。

中々ないアイテムだね(^^♪

仕切り付きのソフトケースは便利そう(*‘∀‘*)

 

耐荷重500kgの、ポリプロピレンコンテナです。

収納に便利な内トレーと、持ち運びに便利なハンドルが付いています。

内側パッキン付なのがいいね(^^)/

踏み台にもなるから車の屋根作業によさそう(*’▽’*)

 

経年劣化したようなダメージ加工が渋い、ステンレス製カトラリーセットです。

スプーン、フォーク、ナイフが組み合わせられるので収納に便利。

日本製ステンレスカトラリーが1000円ちょいとは( ⊙⊙)!!

ステンレスフェチにはたまらない質感とフォルム(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

BUNDOKならキャンプアイテム一気にひと揃えも夢じゃない!

わが家が気になる、BUNDOKのキャンプアイテムをご紹介しました!
おしゃれなデザイン、キャンプカラーのギアがたくさあるBUNDOK、いかがでしたでしょうか?

 

これからキャンプを始めようかなと思っている方にも、お手頃価格であれもこれも入手できるのでおすすめだと思います。

 

すぐそこに春がきはじめましたね♪キャンプデビューのチャンス到来ですね!

初心者の方は、テーブル、チェアーだけ手に入れて、デイキャンコーヒーランチなんていかがでしょう?

 

宿泊キャンプの前に、デイキャンでランチや、焚き火だけデビューしてみるのもおすすめです(*ˊᵕˋ*)ノ

 

おすすめしたアイテムで、キャンプ、車中泊を楽しみいただければ幸いです☆彡

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました