【収納】ミニマルキャンプの調理アイテム収納 100均アイテムでコンパクトに

バイクでデイキャンをしていたわが家が、コンパクトカーキャンプに移行した際の収納です。

荷物を少なく小さくしたいわが家の、キッチンセットの収納をご紹介します。

 

◇ダイソーのボックスが使い勝手◎

ダイソーのCDか何かの収納ケースです。

取っ手あり、フタにも深さありなので、とっても便利です。

2箱使用して、ストーブ系と食器系と分けています。

無印良品の頑丈収納ボックス大に、2つ並べて入れることができます。

 

◇中身は色々入ってます

・ストーブ系の箱

イワタニのジュニアコンパクトバーナーは2つ入れています。

ウィンドスクリーンは、24cm×8.5cmです。

・食器系の箱

シェラカップ4個。コーヒーサーバー。調味料。

ゴミ袋や洗濯ばさみが入っています。

 

その時々のキャンプによって、若干中身の変動がありますが、大体こんな感じです。

 

◇大物アイテムはこちら

100均の収納カゴを使用しています。

マグカップは、ケトルと鍋の中にインします。

右カゴの赤いのはCHUMSのカレー皿です。

切った野菜や料理の取分け、フルーツ盛りを作ったりとお気に入り(*‘∀‘*)

お皿の下には、アルミホイル、カトラリーケースが入っています。

 

無印良品の頑丈収納ボックス大には、取っ手付きボックス2つを入れ、その上に2カゴも乗せてフタが閉められます。

 

◇おわりに*アイテム紹介

・車キャンプなのをいいことに、コンパクトバーナーを2つ持って行っています

万が一バーナーの不調があっても、スペアがあると安心です。

・白いキャンドルは「ティーキャンドル」です。

エスビットにセットして、コーヒーサーバーの保温に使用します。

 

 

・ぐるぐるワイヤーは、ユニフレームのコーヒードリッパーです。

サイズはコーヒーバネット(グランデ)。

・緑色のシリコン製品は、折りたたみじょうごです。

冬キャンプでは、沸かしたお湯を湯たんぽに入れるのに使います。

・3本の木は、革紐でつないである鍋敷きです。

 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました