100均ロストルで焚き火がもっと楽しくなる☆夫婦キャンプ・焚き火におすすめアイテム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

◇ロストルとは?

火がよく燃えるためには、燃料への風通しが大切です。

その為に炭や薪の下に設置する鉄製の格子です。

また、火の上側に設置して使うと、いわゆるバーベキュー網の役割をします。


熱に強く頑丈に作られているものが多いので、ダッチオーブン(ミオ家は重くてでかいので使っていません)や、ケトルや鍋が置けるので、焚き火の上で調理が出来るようにもなります。

ただし、網ではなく鉄板に穴があいているタイプのものは焼き網にはならないです。

 

◇ロストルがあると楽しいけどお高い!?

火の上で使用することで、火の上にケトルなどのクッカーを置けたり、食材を炙れる様になります。

眺めてうっとりの焚き火ちゃんが、美味しい焚き火ちゃんになっちゃうのですヾ(*´∀`)ノ

焚き火前に座って暖をとりながら、席を立たずにもぐもぐタイムを楽しめます♪

秘密のグリルさん 焚き火台

出典:Amazon

アウトドア感溢れまくりじゃないですか!?

 

直径5mm。重量250gのステンレスワイヤー製です。
しっかりした造りです。

でも、・・・網が1,500円( ゚Д゚)!?

 

2019年にデザインが変わったようです。

 

 

◇ロストルって自作できるの?

ロストルは鉄製品です。

個人で加工・製作となるとかなりハードルの高いものの部類になると思います。

でも自作されてる方はいらっしゃいます。

ネットで拝見したところ、すごい作業をされているので、工程~完成は見ていて感動してしまいす。

ぜひぜひググってみてくださいませ。

と言うことで・・・、わが家は自作していません。

ロストルではないものでロストルとしました☆

わが家のモットーである「コンパクトな焚き火・キャンプ☆」を叶えてくれる、軽くてコンパクトなロストルを手に入れました。

 

 

◇お手軽ロストルはたったの100円!

直火OKのキャンプ場にて。

石を組んでの焚き火にロストルをオン!!

 

いい感じでしょう(*>ω<*)

 

シェラカップを使ってお料理中です☆

ふふふ。1,500円していませんよ。

100円ですよ!

ダイソー・キッチン用品コーナーのバット用ステンレス製網です。

だんだんDODの秘密のグリルさんに見えてきます(笑)

 

◇100円ロストルの耐久性とお手入れ

2桁回数使っても、まだまだ現役さんです。

汚れやコゲは、炭化(コゲをさらに焦がす)させ、軍手やたわしで軽くこするだけで簡単に落とせます。

もしポキッと逝っちゃっても、100円ですから再投入もお気軽です。

むしろ、100円でこんなに楽しめちゃっていいんでしょうか?って気持ちになります。

 

◇夫婦ふたりキャンプ・焚き火にロストルを連れて行こう!

丁度ふたり分のシェラカップやミニスキレットが乗せられます。

パンやクッキーを直に乗せて温めるのにもとっても便利です。

電子レンジで温めたのとは違うホカホカ感は、やみつきになること間違いなし☆

 

特にカントリーマアムの直乗せがお気に入りです♪

カントリーマアムをトングでくるくる裏返しつつ温めます。

焼きたてクッキーさながらの香りはたまりません♪

作業はアチチチなので、トングやステンレス製菜ばしなどをお忘れなく。

 

 

夫婦ふたりで、火のお世話と美味しい焚き火は、至高の時ですよ(*^^*)

 

 

ご参考にされご利用される際には、 焚き火専用品ではありませんので、 乗せる物の重さなどを考慮いただき、十分ご注意の上、自己責任でのご利用をお願いいたします。

 

 

皆さまに素敵な焚き火タイムを☆ミ

 

 

 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました